gnavistart_XotNannRS
gnaviend_XotNannRS
  1. HOME
  2. IR情報

IR情報

株主の皆様へ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

ここに、当社グループの2015年度(2015年4月1日から2016年3月31日まで)の概況についてご報告申しあげます。

当年度は、中期経営計画「時代を捉え、時代を拓く」の後半期にあたる3年目であり、成長戦略及び基盤整備を一層推し進めてまいりました。
LNG分野は現在、豪州、ロシア、北米での案件遂行に加えてモザンビークなど新地域への展開、石油・化学・金属分野ではインドネシアにて銅製錬設備の受注・遂行や、生化学(ライフサイエンス)事業の拡大など分野の多様化をそれぞれ進めています。 さらには海中・海底関連プロジェクトを遂行するイーマス・千代田・サブシー・リミテッドを設立し、海洋資源開発分野におけるバリューチェーンを全て遂行できる体制を整えました。世界と日本のエネルギー・セキュリティの確保へ貢献できるよう取り組んでまいります。
一方で、市場環境が変動する中にあって、技術の研鑽、グローバルな遂行体制の一層の展開などの基盤整備も進めてまいりました。 以上述べました新地域・新分野での成長戦略と競争力の維持向上のための基盤整備によって、更なる飛躍にむけた挑戦を今後も続けてまいります。

しかしながら、当年度は、海外の石油関連プロジェクトにおいて建設工事費用が増加し、また、原油価格の低迷の影響により英国子会社はじめ海外グループ会社が業績不振となり、連結業績の悪化を招く事態となりました。
この度の業績悪化を真摯に受け止め、経営責任を明確にするため役員報酬を一部返上致します。今後は、現在遂行中の案件を着実に進捗させ、収益の回復にむけて全社挙げて努力する所存です。

なお、配当につきましては、のれんの減損処理による特別損失を除外した利益水準を勘案して1株当たり10円とさせて頂きます。
株主の皆様におかれましては、一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう、お願い申しあげます。


千代田化工建設株式会社
代表取締役社長 澁谷 省吾

最新の株価情報

証券コード:6366