gnavistart_XotNannRS
gnaviend_XotNannRS
  1. HOME
  2. CSRへの取り組み
  3. 信頼される企業への取り組み CSR Vision 1
  4. お取引先とともに

CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

お取引先とともに

千代田化工建設工事協力会などを活用して、
 コンプライアンスの徹底をお願いしています

千代田グループは、「お取引先との良好な関係構築」の視点に立ち、社会に貢献できるプロジェクト遂行を初めとする事業活動を一体となって行うよう取り組んでいます。
昨今ますます高まっている社会的要請であるコンプライアンス遵守とCSRに対する取り組みについても、千代田グループの取り組みをお取引先にも働きかけ、その重要さを共有しています。
お取引先には「千代田グループCSRハンドブック」を、お取引先と定期的に開催する「千代田化工建設工事協力会」の総会で配布するなどして、千代田グループの経営理念、CSRビジョンに加え、様々なルールの理解を求める取り組みや、協力会社各社には「千代田化工建設のCSRへの取り組みについて」を送付し、当社との取引において遵守・徹底を求めるなど、さまざまな取り組みを推進しています。
なお、協力会社との間で締結する標準取引約款において、建設業法、労働基準法、職業安定法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、その他関係法令の遵守を規定しており、更に反社会的勢力の排除を目的とした反社会的勢力排除条項を盛り込むなど、お取引先を含めたサプライチェーン全体でのCSR調達を推進しています。

お取引先の皆様と協力体制強化

千代田グループは、そのプラント建設事業において、設備の大型化、仕様の高度化、納期の短期化など、日々高まる難度の高いご要求に応えるようチャレンジを続けています。要求品質、要求納期を満足し完工するためには、膨大な物量の機器資材の製造・供給を委託するお取引先との最適な協業体制で取り組むことがますます重要となっています。 
千代田グループは、お取引先との相互理解を深め、協力関係の維持・向上に努めており、その一環としてお取引先には、特に以下の点に留意・徹底していただくようお願いしています。

  1. 法令・社会規範の順守(コンプライアンスの徹底)
  2. 環境への配慮
    ・ISO14001準拠する環境保全体制の整備
    ・外部認証取得の推進
    ・有害化学物質使用の削減
    ・グリーン調達の推進
  3. 納期の順守
  4. 健全な事業経営の継続
  5. 技術力の向上
  6. 適正な品質管理の実施
    また、調達活動を行うに当たっては、以下の点を特に徹底しています。
    独占禁止法、下請法をはじめとする関連法規についての教育の実施、順法の徹底
    取引先との相互理解と信頼関係に基づく、より良いパートナーシップの構築と発展

グリーン調達

反応器の溶接指導

千代田グループは、環境基本方針として「顧客に提供する施設や設備を環境に著しい影響を与えないものとするために資源、エネルギー消費の最適化に努める」を掲げ、その一環としてグリーン調達の推進を図っています。具体的には、環境省の「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」に基づいて2006年から「グリーン調達推進ガイドライン」を策定し、社内外への啓発に取り組んでいます。


• 機器資材サプライヤー、メーカーへのアンケート
「グリーン調達推進ガイドライン」に関連し、2008年度から国内お取引先へ「グリーン調達調査票」をお送りし、ご回答を募っています。将来の調達活動において、当社グループを取り巻くステークホルダーへの社会的責任を果たすための参考にさせていただいています。2015年は約40社のお取引先から回答を受領しました。


• 輸送業務における徹底した省エネの実施
世界最大規模の記録となった複数の超大型LNGプラントを連続6系列建設したカタール国でのプロジェクトでは、約3年3ヶ月間で250万トン(東京ドーム容積の2倍)の機器資材を20カ国以上から調達し現地へ輸送しました。
徹底した情報処理で最適な集荷と混載(コンソリデーション)を実施し、輸送船を最小数に纏め、輸送エネルギー消費を切詰めCO2削減に大きく貢献しました。 この知見を生かし、後続のパプア・ニューギニアでのLNGプラント、サウジアラビアでのコーカー・ユニット、マレーシアでのポリシリコンプラント等でも常に最適な輸送を行い、省エネルギーに努めています。


• 環境状況調査
当社グループと新規にお取引を希望する機器資材サプライヤー・メーカーに対しては「環境状況調査票」を提出いただき、環境保全活動、グリーン調達、公害や廃棄物処理に対する取り組み等についてアセスメントを実施しています。2015年は約70社の新規お取引先から回答を受領しました。