gnavistart_XotNannRS
gnaviend_XotNannRS
  1. HOME
  2. CSRへの取り組み
  3. 環境への取り組み CSR Vision 2
  4. 千代田グループの国内・海外での環境活動

CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

千代田グループの国内・海外での環境活動

2015年度の海外グループ各社の環境関連活動のトピックスとして次のような活動を行っています。

千代田アルマナ・エンジニアリング・エルエルシー(Chiyoda Almana)

ISO14001認定証

環境マネジメントシステム(EMS)の運用

Chiyoda Almanaは、環境保護が会社の持続的発展のために最重要課題と考えています。EMSの中では環境目標を明確にして、常に目標達成に向けモニタリングを実施しています。例年、QHSE監査を実施し、ISO14001の要求を満足している事を保証しています。また企業の環境文化と説明責任をより強化し、従業員の環境認識の改善、向上のために教育訓練を継続して実施しています。さらに、どのような損害に対しても、人、環境、財産が守られるように、HSEリスクを妥当性があり、実行可能なレベルまで最小化するために、HSEリスク手順書が確立されました。




フレアリング削減プロジェクト

環境保護を念頭に置いたプロジェクトの遂行

Chiyoda Almanaは、カタール・ナショナル・ビジョン2030活動を支援しており、環境保護を念頭に、プロジェクトを遂行しています。2015年はカタールガス社のQG2やQG3&4プラントのフレアリング削減プロジェクトに取り組みました。運転中の装置のフレアリングを減らすための方策を考えることで、廃棄物の削減や運転効率の改善につながる、プロセスの最適化を図ることにあります。

千代田マレーシア・センドリアン・ベルハッダ(CMSB)

3R国際マラソン大会に参加

CMSBはマレーシア政府の環境保護キャンペーンに呼応する形で、3R(Reduce,Re-use,REcycle:廃棄物の発生抑制、再使用、再生利用)国際マラソン大会に参加しました。プトラジャヤにある、連邦裁判所広場がスタート地点となり、20名のCMSBスタッフが5Kmマラソンの部に参加し、全員が制限時間内に完走しました。

千代田フィリピン・コーポレーション(CPh)

2016年の植樹活動

CPhは、アンティポロ市と協力して、2016年の4月に植樹活動を行いました。
この活動はCPhが継続して取り組んでいるCSRプログラムの一環で、今年度は多くの部署から総勢71名が参加しました。
この活動は、子供たちを含めた参加者に周辺環境の保全・維持の重要性を理解してもらうことに役立っています。
CPhはこの活動を続けることで、地域社会に貢献していきます。

エル・アンド・ティー千代田リミテッド(L&TC)

世界環境デーを祝う

L&TCは、長年にわたり環境保護に対する従業員の問題意識を高めるために世界環境デーの理念に共鳴した活動を実施しています。当日は、従業員に環境保護の意識を持って活動するよう啓発しています。この日を記念して、世界環境デークイズをイントラネットで出題し、上位の従業員を褒章したり、環境に関する映画の上映も行い環境意識向上に取り組んでいます。